お尻セルライト原因

お尻セルライト原因

 

 

体型や肌の悩みは多くの女性が抱えています。
その中には深刻なものも多くあるのですが、お尻に出来てしまうセルライトもその一つです。

 

見えない部分ではあるものの、やはり女性として気になるパーツでもあるので、
出来るだけ早い解消が大事です。

 

まずそもそもなぜお尻にセルライトが出来てしまうのかと原因を探ってみれば、その原因には色々とあるのです。

 

一番は血行不良です。
元々身体が冷えやすい方の場合は要注意なのですが、代謝が悪くなっている事でリンパや血液が滞り、ダイエットの大敵でもある脂肪の燃焼にも悪影響を及ぼしてしまうのです。
そんな冷えの方はむくみもひどく夕方になると足がむくみやすいなどの症状が出るので、まずは血行を良くして循環を整えてあげる事でセルライトの発生を増やさない事が出来ます。

 

またダイエット中は何かしらの運動をすることが多いのですが、慢性的な運動不足の方にセルライトは多く見られます。
身体を動かさない事でも血行不良や循環不良が起こってしまうのですが、筋肉も定期的に使ってあげないとどんどんリンパの流れも悪くなってしまいます。
いざダイエットを始めても思うように効果が上がらないなどの方は、リンパが滞っている可能性もあるので日頃から運動をする習慣をつけておく事が大事です。

 

またセルライトが出来る原因の中では生活習慣も挙げられるのですが、不規則な生活や食生活を送っている事によって、どんどん代謝が悪くなりリンパや血液の流れに悪い影響を与えている事があります。

 

代謝が悪くなってしまう事によって、身体の中には老廃物が溜まってしまいます。
これがセルライトを作る最大の敵なのです。

 

どうすれば良いのかと言うと、まず身体が冷えやすい方は半身浴や常日頃から運動をする習慣を付けて、代謝をアップします。

 

さらに老廃物が溜まるのを防ぐために、筋肉を使った運動を取り入れる事や生活習慣にも気を配って、血液がドロドロになるのを防ぐなどの事でセルライトを出来にくくすることが出来ます。

 

「ヴィトゥレ」キャビテーション
足痩せ太ももセルライト除去エステはここから